五十肩の症状でお悩みの方が来院されました

皆さま、こんにちは。

福岡市の鍼灸院おるき、スタッフの土斐崎です!

タイトルにも書きましたが、本日五十肩のような症状でお悩みの患者さまを担当させていただきました。

病院を受診していないため「五十肩」と診断は受けていませんでしたが、肩が胸の高さまでしか上がらず、手を後ろに回して帯をしめるような「結帯動作」という動作が厳しいなど五十肩と同じような所見が見られました。

問診の際には肩が上がらないので趣味の運動もできず、寝ているときに無意識に動かした痛みから目がさめることもあるなど、趣味だけでなく生活にも支障が出ていると仰っていました。

施術後には、肩の可動域が改善され痛みも無くなったと嬉しいお言葉をいただきました。

今回、肩の痛みが消えないとのことで受診いただきましたが、笑顔で帰宅されていかれる姿を見て、私も嬉しい気持ちでいっぱいでした。

痛みは身体からのサインなので放置し続けるのはあまり得策ではありません。
睡眠にまで影響を及ぼしてしまうこともあり、生活の質を低下させてしまいます。

症状が重たい場合には完全に改善するとは言い切れませんが、多くの方に治療効果を実感頂いております。
五十肩や仕事からくる肩こり、首の痛みでお悩みの方は、ぜひ鍼灸院おるきにご相談ください。

お問い合わせ・ご予約は、お電話でも承っております。
どうぞ、お気軽にご相談ください。

お問い合わせご予約

関連記事一覧

当院のコンセプト

“大学病院で活躍した技術”をベースに、慰安的な施術や安易な電気治療ではなく、結果にこだわった治療を提供します。
“予防”と“生涯の健康”をテーマに、いくつになっても輝ける人生をサポートします。
あなたの目標に合わせた最適な改善方法を提案し、’’先生がいるだけで安心’’と思っていただける治療院を目指します。

当院のモットー

“身体の可能性”を限界まで引き出し、痛みのない身体づくりに貢献します。
痛みや痺れなどのお悩みを解消し、一生自分の足で歩きたい。
無駄な手術をしたくない。もっとスポーツを続けたいなどのあなたの目標達成をサポートします。

PAGE TOP