松本美由季先生 施術日のお知らせ

松本美由季先生 診療日のお知らせ

松本美由季先生の次回の診療日は
2020年4月13日(月)
2020年4月14日(火) です

優れた技術を持っている施術家は患者さんのためになるだけではなく、院全体に良い影響をもたらしてくれます。

松本美由季先生は現在、日本のリハビリのメッカと呼ばれる病院に勤務する唯一の鍼灸師。そして、医学博士。

その病院は多くの芸能人をはじめ、日本中から高い技術を求めて患者さんが集まる病院です。

松本先生は、そんな日本医療の中心とも言える場所で、日々、最新の医療の情報に接しながら技術の研鑽を行っています。

鍼灸院おるきが松本先生を招いているのは、

  • 古い情報で患者さんに迷惑をかけないため
  • 技術の更新を忘れないため
  • 東京と福岡で、互いに切磋琢磨するため

そして何より、

  • 患者さんにより良い治療を受けていただきたいため

です。

せっかくの機会、チャンスに恵まれた方は是非、松本先生の施術を受けてみてください。

松本先生の診療をご希望の方は、画面下のLINE登録ボタンからご連絡いただくか、
鍼灸院おるき
📞080-6457-6639
までお気軽にお問い合わせくださいね!

他のスタッフはこちら


松本美由季
 
<<国家資格>>
医学博士
鍼灸師
あん摩マッサージ指圧師
中学校教諭一種免許状(保健体育)(更新せず^^;)
高等学校教諭一種免許状(保健体育) (更新せず^^;)
 
<<認定資格>>
M-Testインストラクターマスター(ケア・ワークモデル研究会)
健康運動指導士(健康・体力づくり事業財団)
SAQインストラクター(日本SAQ協会)

松本美由季
1971年7月26日生
福岡県出身
鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師・医学博士

12歳で水泳と出会い、水泳選手として頭角を現すと高校3年生ではインターハイ優勝、アジア選手権などでも活躍。大学・大学院ではスポーツ医学とコーチングを学び、アメリカミシガン大学に留学、一流のスポーツ選手に囲まれて過ごした。水泳のコーチとして過ごしながら徐々に鍼の世界に魅せられ、鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師の世界へ進んだ。国家資格取得後は昭和大学医学部リハビリテーション科に特別研究生として所属し、日本リハビリテーション協会会長のもとで医学博士を取得。現在は、昭和大学医学部リハビリテーション医学講座および麻酔科学講座、輝生会初台リハビリテーション病院にて臨床と研究に勤む生活を送っている。

当院のコンセプト

“大学病院で活躍した技術”をベースに、慰安的な施術や安易な電気治療ではなく、結果にこだわった治療を提供します。
“予防”と“生涯の健康”をテーマに、いくつになっても輝ける人生をサポートします。
あなたの目標に合わせた最適な改善方法を提案し、’’先生がいるだけで安心’’と思っていただける治療院を目指します。

当院のモットー

“身体の可能性”を限界まで引き出し、痛みのない身体づくりに貢献します。
痛みや痺れなどのお悩みを解消し、一生自分の足で歩きたい。
無駄な手術をしたくない。もっとスポーツを続けたいなどのあなたの目標達成をサポートします。

PAGE TOP